SES企業がフリーランスエンジニアに向けた情報を発信!

フリーランスエンジニアが法人化するタイミングとメリットについて解説!

こんにちは!未経験フリーランスエンジニア.com運営部です。

今日はフリーランスエンジニアが法人化するタイミングとそのメリット及びデメリットのお話です。

法人化するにはタイミングが何より重要!

適切なタイミングで法人化すると多くの恩恵が受けれます。

早い段階で法人を作ってしまうと却って税金が高くなって損になる場合があります。

設立直後は免税制度もあるため、最も良いタイミングでの設立が望ましいです。

こちらでは他では書かれていない法人化メリットとどのタイミングで法人設立するべきかをお伝えしていこうと思います。

法人化のメリット

独立した存在になる

設立者である個人社長、家族や親しい人を役員にして給与を支払うことが出来ます。

そのため、金額が大きくなれば社長報酬で個人事業主より節税出来ます。

更に家族を役員にして役員報酬を出したり、退職金支払いなどで節税出来ます。

SESのフリーランスエンジニアだと客先出向の「出張手当」で節税も可能になります。

法人名義で資産運用が可能

こちらが意外と書かれていませんが、法人化することで「株、FX、仮想通貨」などの資産運用がやりやすくなります。
何故なら多額の損失を出しても損金として計上することで損益通算することが可能になるからです。
簡単に言えば個人だと損したままですが、法人で失敗しても赤字計上して儲かってる本業と相殺出来るのです。
このやり方をすれば個人で投資に失敗するより遥かにリスクヘッジ出来ます。

赤字の繰り越しが出来る

資産運用などで失敗した赤字分を数年間繰り越しすることが出来ます。

他にも車など大きな買い物をしたり、経費を使って赤字にすると来期の決算時に黒字分と相殺することが出来ます。

法人化オススメのタイミング

セーフティ共済の戻り金が満額

全額所得に計上してしまうと非常に税金がかかるので、このタイミングで法人化して税理士に相談することをおすすめします。

月83万以上の収入がある

年間売上1000万以上の個人事業主は消費税支払い事業者になってしまいますので、法人化した方が節税しやすくなります。

資産運用をやってみたい

前述したように失敗する可能性もある資産運用を法人で行うことで赤字計上出来ます。

法人化して資産運用

法人化して資金に余裕ができたら資産運用することが出来ます。

以下に資産運用一覧と税理士サービスを掲載しておりますので、まずは情報収集のためにもセミナーや個別相談に行って人脈を増やしていきましょう。

セミナー

社長報酬500万以上

モンスターズMONEY

大手企業マンション投資

センチュリー21

不動産投資

プロが個別相談してくれるので初めてのマンション投資でも安心

マンション投資個別相談

不動産投資の正しい知識を! 今なら面談[1時間5,000円]が完全無料!

セカオピ

不動産投資の資産形成や運用を無料でサポート

TOUCIER(トウシェル)

FX

手数料が全て0円!

CFD商品を取り扱うFX  DMM CFD

安心の国内FX証券 LINEサポート付き!

DMM FX証券

クラウドファンディング

1万円から始める海外投資!クラウドファンディング
貸付型クラウドファンディング クラウドクレジット

税理士探しも「プロ」に任せる

こちらから問い合わせ

法人化まとめ

  • 手取り年間1000万以上
  • 資産運用したいタイミング

この2つに該当する時が最も法人化するのに望ましいと言えます。

適切なタイミングで法人化をして自分の資産を守っていきましょう。

フリーランスで就業先を探してる方はこちら

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です